豊電子工業

事業案内

ロボットスクール


YUTAKAロボットスクールは、労働安全衛生規則第36条31号
(産業用ロボットの教示等の業務にかかる特別教育)に販り即現場に 
 活かせる教示等の学科・実技教育を行います。

尚、受講者には特別教育修了証書を交付いたします。

 
YUTAKAロボットスクールの特徴

●  FANUCロボットを使用し、受講者全員が現場作業にて
   即戦力となるよう ファナックロボットのプログラミング、
   ロボットの操作、実践実習を行っていただきます。

●  少人数制で細かく指導させていただきます。

● 短期間(2日間)
 
受講定員 8 名 (1開催につき)
研修期間 2日間 詳しい開催日はお問合せ下さい。
カリキュラム

日 程 9:00〜12:00 13:00〜17:30
第1日 安全特別教育
動作命令と座標系
操作実習
プログラムの作成と編集
第2日 教示と操作の基本実習
プログラムの作成と編集
入出力信号、分岐命令と待機命令
手動操作での連続運転、まとめ

受講料 1名 ¥54,000(税込)

交通費、宿泊費、食費(受講中の昼食は弊社でご用意いたします)は、
貴社ご負担になります。

テキスト代は、受講料に含まれます。
振込手数料は、ご負担下さい。

 
ロボットスクールの受講申込方法
 
研修場所


愛知県刈谷市一ツ木町5丁目12番地9

株式会社 豊電子工業 第2工場 ロボットスクール研修場

開催日


概ね毎月、毎週の木曜日と金曜日の二日間で開催しています。
但し、月によって開催が異なる場合があります。

詳細・定員の空き状況については当社担当までご確認下さい。

申込方法


受講申込書(PDF)をダウンロードして頂き、必要事項をご記入の上、
当社担当:服部までFAX(0566-23-3642)して下さい。

ダウンロードは、 こちら から
その他


現場出張ロボットスクール

お客様のロボット設備を使用してロボットスクールも行っています。
詳細につきましては、当社担当者までご確認下さい。



お問い合わせ
ロボットスクール担当: サービス部 服部
TEL(0566)23-3731・FAX(0566)23-3642
▲PageTOP