豊電子工業

事業案内

加工搬送システム

ロボット加工システムは、従来人あるいはローダーが加工機に製品を着脱していたことをロボットが実施します。 多関節ロボットだから供給方向、供給高さも自由自在で汎用性の高いラインシステムをご提供できます。


加工機に製品を着脱

バリ取りロボット

多関節ロボットは製品の着脱時の取りつけ角度、位置などの変更にもフレキシブルに対応できるので、加工機への着脱・搬送に利用されるケースが増えてきております。
また加工機の着脱だけではなくバリ取りも加工ラインに於けるロボットの重要な仕事です。

特 徴

  • システムアップ
    知能ロボット“デ・パレシステム”、ロボット走行システム、自動ハンド交換装置(ATC)などと組み合わせることにより加工ラインの一層の無人化が進みます
▲PageTOP