豊電子工業

事業案内

超高速昇温コンパクト炉 HDサーモジェネレーター

電気の瞬発力で、加熱時間を従来の10分の1に短縮!


高温流体(過熱水蒸気・熱風)と電気ヒータのハイブリッド熱源で超高速昇温を達成!
複雑形状にも対応!

製品特長

  • 加熱時間の大幅短縮
    250℃までを約3分で、1〜10kgの金属製品を超高速昇温。400℃までは約4分です。
  • 優れた温度均一性
    金属全体を均一な温度で一様に加熱。金属製品の温度偏差は15℃以内です。
  • 省スペース
    設置面積を1m×1.5mに抑えました。
  • 複雑な形状に対応可能
    凹凸の多い複雑な形状の製品でも、一様な加熱が可能です。
  • 少量多品種生産にも対応
    製品を一個単位で加熱できるため、自動車業界で求められている、必要量に応じて少量を短時間で生産する「一個流し」にも対応。工場の生産時間・在庫・不良品の削減に貢献します。
  • 従来方式に比べて、時間とスペースを大幅に縮小!

用途

  • 金属の熱処理(焼き入れ等)
    溶解前の予熱(アルミインゴット等)など
  • 標準仕様
昇温時間 250℃まで 約3分
400℃まで 約4分
定格電圧 AC200V 三相
電気容量 60kW
本体寸法 1100 x1500 x17 0 mm
本体質量 500kg

※加熱対象物の重量や形状に合わせて、異なる仕様も製作いたします。

▲PageTOP